FC2ブログ
バルタイ何回組みなおしたことか(泣)幼稚園児にまで遡って4ストロークの基礎まで(笑)結局、カムプロフィールから何に的を絞った設計か!ちゅうことを理解せねばバルタイなど触れない。やけに吸気ポートにカーボンが付着して、何で排気が回り込むのか?と悩んだけど、オーバーラップを広めに取ったカムの仕業だったんだね♪まだ理解不足でうまく説明出来ないけど、残留排ガスを一旦、吸気側へ戻し再吸入する事で完全燃焼を狙っているのだと思います。ピストンが上死点に達する前に吸気バルブを開いておけば負圧発生から効率良く吸気できるメリットもあるようで、中高速回転で効果があります。一方。アイドリングのような低回転では不安定要素になるようです。ツーリング主体の低中速重視に振ろうと思いましたが止めときます。複数の要素が設計段階から加味されていて単体で触れるような単純なものではないと知ったから(笑)もっとも基準値に合わせられるのかさえ疑問なんですがね(爆)

2008.02.14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |