FC2ブログ
駅からの富士山
二泊三日で静岡県東部の三島へと行って参りました。三島は伊豆国の国府・国分寺の所在地、江戸時代は東海道の宿場町として繁栄しました。三嶋大社があり、富士・箱根・伊豆観光の玄関口です。溶岩の隙間から湧き出る富士山の雪解け水を水源とする清流の美しい町でした。その昔、源兵衛さんが農業用水として作った川だといわれる源兵衛川のほとりの宿でしたが、早朝散歩では静かな清流が、ゆったりとしたリズムを奏で、心安らかに一日のスタートをきることが出来ました。優しい人が多かったように思います、こういう場所を訪れると、しばらくはいい人でいられるのですが・・・。毎日、旅している分けにもいきませんしね(笑)

2009.01.18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |