0906281356.jpg0906290913.jpg0906290915.jpg0906290918.jpg
09年06月29日 長野県小布施に行ってきました。08月01日に開催される五感塾フォーラムの打ち合わせが目的です。現地入りして、まずは腹ごしらえ・・道の駅「オアシスおぶせ」で信州黄金シャモを地産コシヒカリに乗せた「信州地鶏丼」¥700当店、人気ナンバーワン。小布施は栗は大人のコブシほど大きくなるのだとか?イガ込みですよね?もちろん聞いてみましたよ~。うんにゃ、中身ですよ!・・??真意は現地でお確かめください。そう、そう、宿で素適な人に出逢いましたよ、偉大なアーティスト!話しがぶっとんでます(笑)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838714076/zonetour-22

0906290936.jpg0906290938.jpg0906290948.jpg0906291006.jpg
目的の打ち合わせを撮り忘れてる(爆)翌日は現在建設中の図書館を視察、我々は何者になったのだ(笑)小布施は葛飾北斎のDNAを受け継ぐアーティストの町。一本の桜の樹のために駐車場を狭くして、それでも収まらなければ建物のデザインを変更する(笑)館長は図書館と表記したくないんですよ~、消火設備、赤にしたくないんですよ~、、こだわってます(爆)で、白でも許可されるらしい。ひと通りの説明のあとTさん「僕のデスクはどこに置けば?」館長「副館長のポストが空いていますが」Tさん「すぐ履歴書おくりますんで」と漫才は続く(笑)
0906291007.jpg0906291011.jpg0906291157.jpg0906291302.jpg
図書館の屋根は微妙にウェーブしてます。背景の山脈との調和に気づいたとき、館長さんはデザイナーに「やられた~」と頭をかきながら嬉しそうに・・惚れたかも(笑)図書館は京壁風、市役所は黒、小布施に白い建物は似合わないと関係者の意見が一致するのだとか、恐るべし小布施。小布施駅で解散、旅だ!旅だ!と心が騒ぎだす(爆)北斎館を訪れたら鳳凰が・・そしたら行くでしょ、岩松院「八方睨み鳳凰図」も。残念ながら撮影禁止、たぶん撮れたと思うけど禁止、全く気にせず撮影してる人もいたけど禁止(笑)
0906291303.jpg0906291305.jpg0906291312.jpg0906291338.jpg
八方睨み鳳凰図にはダビンチコードが隠されてっから・・本当?Tさんの目が輝く。江戸時代と言えば「禁教令」画狂、北斎がチャレンジしないわけがない!根拠はないが自信がある(笑)土産の団扇に描かれた鳳凰をくるっと逆さにし、これ風景画だよ!と。・・たしか、お坊さんが発見したと言われる下絵の「逆さ富士」そんなに簡単に・・恐るべし(笑)そして受付のおばちゃんに「何で蛙の置物いっぱいあんの?」と質問したらしい・・岩松院といえば、一茶と蛙合戦の池!カレー屋にきて「何でカレーばっかり?」と聞くようなものである・・恐るべし(爆)問題のダビンチコードは・・鳳凰では見つけられず、でも北斎館の絵の中に天使が描かれてる!北斎が信仰したといわれる日蓮宗系の北辰妙見菩薩がひっくり変える(笑)もちろん見つけたのはTさん。
0906291408.jpg0906291418.jpg0906291420.jpg
善光寺はTさんのご用で訪れた。宗教が、どうのこうのと言われる方もおられるが、私の宗派は「オレ教」である(笑)壁画というか焼き物?何が描かれているか、さっぱりでも素晴らしいものは素晴らしいのです。尋ねたお坊さんは会議中とかで善光寺事務局へ・・我々は何者だったか?(笑)お茶を出してくれたお姉さんに、Tさん「回向柱はどこで買えますか?」お姉さん「お守りを売っているところで買えますよ」Tさん「僕、それが欲しいんですけど」お姉さん「そちらに行けば買えますよ」あははっ!お茶を吹き出すかと思った。怪訝な目で接客するから、人間力を試されてるんですよ、どうしてこんな簡単なことが分からないんだろう?今回も素適な五感塾となりました。ん?目的?なにそれ?

2009.06.30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |

フォトンベルトマヤ文明:メキシコ南東部、グマテマラ、ユカタン半島などいわゆるマヤ地域を中心に栄えた文明です。極めて正確な暦を持ち一説には火星や金星の軌道も計算していたとか。その長期暦は2012年の冬至付近で終わっています。結末論としてホピ族の予言が成就するフォトンベルトに突入する時期としているものが多いようです。フォトンベルトとは銀河系にあるとされている高エネルギーフォトン(光子)のドーナツ状の帯で地球が次に完全突入するのは2012年12月23日。とまあ、ここまで検索しましたが結局こりゃ、お化けの類かな、地獄でもいいや(笑)生に執着する人類への警告なんでしょうな。写真はNASAが観測したとされるフォトンベルト、また毎度お騒がせなNASAですが(爆)

2009.06.22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |

いつものキャンドルナイトはさかのぼること2001年、カナダ。1ヶ月に1基ずつ原子力発電所を建設するという米ブッシュ大統領の政策に反対する「カナダの自主停電運動」がヒントになっています。いつものダイソーで300円分購入、我が家でも試してみましたが・・雰囲気はあるんですがね、お風呂で試したせいか暗くて体が洗いにくい(笑)慣れの問題でしょうが、怖いって照明つける上の娘もいて、我が家では流行らないなきっと(爆)

2009.06.21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

天然絨毯パパのストーカーと呼ばれてます(笑)とにかく何処にでも付いてくる、パソに座れば足下でジッとしてるし。ママが台所で料理するときだけママの周りをソワソワしてますが、あたしの分を忘れないでね♪と存在をアピールする、その姿が笑えます。

じゃがいもの花今年は耕しただけで何にも植えなかったのですが、しっかりジャガイモが生えて花咲いてるし(笑)畑用の除草剤を薄めて、すこし撒いたら食べない!て家族は言うからオイラ専用ですかね♪大丈夫って書いてあったんだけどなぁ~。自然に生えてきたから、大きくは生らないな、ちいさいのは洗って皮付きのまま茹でて、食べても美味しいんですがね。

名前はわすれたホプシーでないのは覚えてる(笑)ホプシーが欲しいと買い求めたのですが、図鑑で調べたらホプシーは触ってもトゲトゲ痛くないらしい。じぁこれは何なんだって(笑)ちなみに銀青色の雪がかぶったような中央のです。手前のはサンキスト、だったか?ちぎって揉むとレモンの香りがするのだす。

逝っちまったロシナンテ号が・・キーがONのままだった?完全にバッテリーがあがってます、波平くんと赤い糸でつなげてみました(爆)エンジンは何とかかかったのですが、バッテリーは戻りません(泣)いつまでもあると思うな親とバッテリー。

えぇもんですな~路上詩人まなぶっちに書いてもらったやつをダイソー¥500の額に入れてみた。こういうの生涯ないと思ってたんですよ、路上詩人なんて、て奴だったの。えぇもんですな~ホント「動けば出遭う、旅すれば出遭う、すべては必要なこと」オイラには、これ以外の言葉ないんじゃないかな?で本名、暴露ですが何か?

2009.06.18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

インスピレーションちゅうちいさい天国つくっちゃいましたって・・なにせココは変わってる(笑)一般的な常識がまったく通用しないのです。詳細は書けない、というか書いても信じてもらえない(爆)沖縄から900キロを手漕ぎボートで九州まで渡った変人、まなっぶっちに貴方の目を見てインスピレーションで文字を書かせてもらいます!の実演中。ココが変わってるのは承知だったので、とびっきりの不思議君を同行させたのですが・・負けたかも(爆)今回も魔女さんのお膝元まで出向いたんですがね、消沈中らしく(謎笑)お好み焼き食べられんかった(泣)また行くからね、次はヨロシクね。。

2009.06.16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

こんどはココ県都高松市の沖合いに浮かび全国で19番目、瀬戸内海で2番目の大きさを誇る。本州、四国側から橋梁、トンネルなどでつながっていない島としては瀬戸内海で最も大きな島となる。なお離島振興法による離島指定を受けておらず、法律上有人島ではあっても有人離島ではない。(瀬戸内海最大の有人離島は大崎上島)

2度映画化された壺井栄の小説『二十四の瞳』の舞台。行ってみますか、822km(笑)ここに、ちっちゃい天国があるんだそうな。それにしてもここの所在地は香川県なんですねぇ~。小豆島(しょうどしま)読みを覚えられん、歳か?(爆)え~この、しょうずしまは・・しょうどしま!しょうどしま!だってば。オリーブサイダーなる謎の飲み物があるらすぃ、たのしみ~。

2009.06.07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |