FC2ブログ

磨いてエンジンかけても雨じゃね~ (笑) ピカピカ、キラキラ・・次はどこ行く?

2010.09.30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |


ナビにも浸水!まぁ、見えないこともないしいいか(笑)タッチパネルの反応がちと心配やけど。

2010.09.29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |


あんまりお天気いいんで仕事前にバイクにちょっとだけ。栗もたわわに実ってすっかり秋らしくなりました。

2010.09.29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |


やっぱ、お天気は気持ちいいですね~
携帯変えようと早起きしましたが様子みます。
暫くはこの携帯で我慢しよ!

2010.09.29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

(テスト)おぉ~いい感じねぇ?(笑)デジカメが壊れたので携帯を端末として投稿してみました。今まではデジカメで撮影してSDカードからPCに取り込んで画像編集ソフトでサイズ調整して投稿と手間がかかってました。これだと自宅に帰ってからでないと、できないわけですがモブログというですか?これだと出先からメール発信で投稿できるんですね~。しかも管理画面にもアクセスできるので誤字脱字の修正も記事デザイン変更もできちゃうんだな~。でも今の携帯はカメラ機能が貧弱なのと携帯での文字入力が苦手、そして今どきパケ放題でないので(笑)料金が心配!iphoneいっちゃいますかね?

2010.09.29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

朝日風防画像はなんですが(笑)ロンツーで思いついたことなど徒然と。悪天候でキツイのは雨と風ですが今回は思い知らされた・・合羽着てると風切れずに受け止めることになるんで首絞まって苦しいこと、苦しいこと。片手で襟元持って窒息を避けることに(笑)140巡航なんてバイクを見かけると例外なくカウルの恩恵受けてます。天候がいい時には風情台無しともいえますが高速移動が主体ならあった方がいいかな~。

あとは知る人ぞ知る尻の痛さよ(笑)これはね、もう休憩所でベンチにも座れなくなる。痛くなったら休憩をまめに入れるぐらいしか出先では対処方がないんですが、宿入りとかどうしても時間に縛られるときってあるじゃないですか。そんなとき痛さに堪えかねて結果的にある行動に・・まず、片方のステップの足だけつま先だちします。そうすることで半ケツ浮いたような状態になり半ケツ休めます(笑)重心のかかったもう片方がつらいかと思いきや微妙に痛いとこズレるんですか?意外に平気!これを交互に繰り返すと我慢の限界からプラス100キロほど走れました。

そして膝も痛くなる(笑)長時間の座り姿勢で膝に負担がかかることもありますが、今回のはどうも寒さが芯まで通ったんじゃないかと・・ためしに膝を伸ばして前方に投げ出すと痛みが軽減されます。そんなときW650のオプションで用意されている大型のエンジンガードがあれば足を乗せられるのでは?とハーレーみたいなハイウェイペグがあると足を伸ばしたり曲げたりできていいな~と。まぁ、欲を言えばきりがないんですけどね(笑)

最後にバイクへの荷物積載ですが防水バックの(青)これは失敗した、どうみてもブルーシートでくるんでるように見える(笑)赤がえがったな~。それとW650のデザインそのものが尻つぼみ?なんでリアシートにバックを積むと益々、後ろが何かさみしいんですよね~。さりとて純正オプションのサイドバックはデザインが好みでない!横にボリュームだすと不恰好になると個人的には思うのですがどうでしょうか?で、朝日風防では薄型で昔風のサイドバックも取り扱ってるようです。欲しいけど先立つものがね、落ちたらどうしようと過剰に縛りつける性格のようでギッチギチだと見苦しくなるしな~、悩むところです。

2010.09.27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |

こわれた納車されたばかりのバイクもそうだけど、このブログを読んでくださる方々も扱いが雑だな~、とか乱暴だな~、とか思われているかも知れませんね。でもツールとしてそれなりに愛してるわけです。傷がつかないようにとか、汚れないように物をすごく大切にされる方もいて、知らず知らず我が身に置き換えてるのかも知れませんが、それはそれでいいと思うんですけどね。ツールは使って何ぼ、傷や汚れは勲章だと思う性質なので自分は使い倒します、それは我が身に置き換えても同じこと・・。愛しきGRは少々濡れても大丈夫と勝手に思い込んでたんですが、昨日帰宅してズブ濡れのポケットから取り出し、玄関の床に置くと本体からジワ~と水が出てきて床に溜まったんで、そのサマにサヨウナラ、イママデアリガトウを感じちゃったんだな(グシュン)今までなら雨の降り出しで目先のSAに飛び込まず一瞬のチャンスをモノにできなかった自分を責めるとこですが、それは現実的に無理という状況でしたよ味噌ちゃん(笑)それを言うなら郡山SAだったかな合羽を着込むライダーに寒いのかな?と高速道路情報を入手しなかった時点でアウトというもんです。さあ、来月の東北6日間をどうすっかな~、カメラなしだとやる気が・・同様に濡れたナビは?バイクは?大丈夫なんですかね?激走を支えてくれたツール達を思いやるのでした。そう、そうツーリング中にも洗車したり、帰ってからもガレージに仕舞ったあと、拭きあげてから着替えたのも付け加えておきます、オレだってそれなりに・・ですよ。

2010.09.27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |

まだ余裕ヘロヘロで十和田湖グズグズ水量多目?
なんか寝付けなくてウトウトしてAM5:00出発!前日の天気予報では仙台まで雨でしたが出発前には盛岡まで伸びてます(泣)ガッチリ雨装備で心配ないんですが強風の向かい風で忍耐を強いられました。ちっちゃいカウルがどんなに羨ましかったことか・・十和田湖の発荷峠ではバイクを倒すんじゃないかというぐらい疲労困憊です。そうそうローギヤに入れたままではクラッチ握ってもキックできませんでしたよ(謎笑)
激流やんメッキが光ってる~しつこい?そして翌日
奥入瀬は2回目なんですが、前回は発荷峠から反時計回りで奥入瀬入りしたんで、今回は時計回りで十和田湖を滝ノ沢峠方面で周り込んでみました。道幅が狭い上に塗れた路面に枯葉が堆積していてヤバイんだな~。この後、八甲田山展望の絶好のポイント傘松峠を抜けましたが疲れて写真撮る気力もなし、ホテルへ直行しよ!風呂上りのビールが待ってる。そして翌日、ルートインの朝食バイキングキャンセルして早朝出発です。
道なりですどこ?オモロ~野辺地
昨日とうって変わって快晴!W650はハッキリ言って高速はちぎられてばかりで楽しくない(笑)無理だとわかっていても条件反射的に追うんですな~そして駄目だこりゃと。こいつはね、田舎道をトコトコ走って何ぼのバイクです。下北半島へ向かう『むつはまなすライン』では寄り道しながらのんびり流しました。漁港好きですからね、良さげだな~と思うと寄るんで思うように進みません(笑)
もうすこしとうちゃく~最果て感が・・風がつよい~
ナビで尻屋崎の観光スポットを検索するんですが、この場所には該当がありませんとちょっと心配したんですが道中を含めてここはいいですよ。竜飛崎も大間崎も強風が吹くんですがここも高波が強風にあおられて雰囲気があるんだな~。メジャーな観光地もいいんですけどね、こういう場所好きだな~。
いいかんじ寒立馬いた~かあいい?添い寝していい?
寒立馬(かんだちめ)は、青森県下北郡東通村尻屋崎に放牧されている馬。厳しい冬にも耐えられるたくましい体格の馬である。野生の馬と思っている人が多いが農用馬(肉用馬)であり、飼い主がいる。放牧されているゆえ、観光道路を歩いていることもよくある。寒立馬及びその生息地は青森県の天然記念物に指定されている(ウィキペディア参考)
道路にまで白波とお馬さんベストショット?なにコイツ
観光道路を歩いていることもよくあるってウィキペディアまんまだね(笑)飼い馬だけあって人馴れしてるんですぐ側まで行っても怖がりませんが何かあっても責任を負えませんの看板がありましたので自己責任でどぞ。子馬と添い寝して写真を撮ったんですがセルフタイマー2秒で失敗(笑)面倒なんでヘルメットかぶったままだったから子馬に怪訝な目で見られて親の元へ避難されちゃった。
スピード出し過ぎ注意帰りにも奥入瀬~あんまりかわらんか?やっぱお天気がいいね
八戸から高速に乗ろうとしてましたが天気が良くて帰路だけじゃ勿体ないんでまた奥入瀬に寄りました。日曜なんで混んでるかな~と思いきや、ところどころノロノロ運転といったかんじでさほど混雑してません、紅葉時期は大変なことになるんでしょうね。いい感じだなと思ったところでバイクを路肩に寄せて撮影しましたが、やっぱりいい絵が欲しいなら歩かなきゃね。奥入瀬渓谷から時計周りにおとめの像まで行ったので昨日との合わせ技で十和田湖を周回しちゃったな~(笑)
おとめの像にもふ~んあっまちがえた
おとめの像は一番近い駐車場から歩いて5分です。駐車場所に戻るとカブが・・雰囲気といい乗車姿勢といい似てますね(笑)十和田から15:30ぐらいだったかな~高速に乗りラーメン食べてトコトコと、那須から雨がパラパラしだしたんですが、この辺はいつも降るんでエイや抜けちまえとアクセル開けて・・ところがそれからが本降りで(泣)合羽を着る間もなくズブズブで22:00帰宅。

2010.09.26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |

雨でないの?東北へのロングツーリングは来月なんですがね・・宿の予約状況を確認してるつもりが、明日の青森のビジホを予約してたりする。いや~、一泊二日で青森はどうなん?距離的にはいけると思うんだけど天候がね~。荷物の積載をあれこれ考えてたけど急遽、防水バックを購入することに・・もう防水バックを荷縄でリアシートに括りつけでいいや!岩手山・十和田湖・男鹿半島ぐらい周れるといいな~。

2010.09.24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |

日本一の地下ホーム今回のツーリングルートのオーダーは金精峠経由!これが走り慣れたルートで行き先が限定されるので超~難しい(笑)遅めの出発で日帰りなら絶景の志賀草津道路までは届かない。榛名山は軽井沢を訪れるのに幾度と無く立ち寄ってるし・・散々悩んだ挙句この方面は捨てる。群馬県渋川市の永井食堂で昼食のあとR17を50キロほど北上して日本一のモグラ駅「土合駅」を目指す。駅舎と上りホームのある地上と下りホームの高さは81mもの高低差がある。462段の階段を下りてみますか?(笑)ここは谷川岳の登山口でもあるからロープウェイで尾根に張り付くのもよし、谷川岳を背景に記念撮影なんてのもいいかも。

2010.09.22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |