RS4GP.jpg
そうですか、2015年4月1日から新発売、、ヤマハ最高峰オイル4RSから
世代交代なのですね。
何で4RSが市場に出回らなくなったのか?謎だったんですがやっと分かり
ました(>_<)
使い残りの4RSはブレンドして使っちゃうかな~(/・ω・)/
雨の日はメンテでもと思いましたがガレージの中では狭いし流石に台風
だとやる気が失せました。
話しは変わって上の娘のレポート作成にPCが出稼ぎすることが決まった
ようです、、暫く更新できなくなりますな(T_T)

2015.07.16 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

IMG_1104.jpg
倒しました(T_T)・・状況を少し整理して置きましょう。
このバイクになって発進直後にエンジンストールして倒したのが数回。
スプロケットをショートに振った時にはエンジンストールなど微塵も感じなかった。

これは元々、このバイクはロング仕様なので発進でエンストし易いのと
インジェクションのウィークポイントとも言えるエンストの兆候なしに行き成り
止まる現象に未だに慣れないからですね、というか、慣れるのかな。

これに少々自信の付いた低速ターンに発進直後にクルッと周ろうとする習慣
が重なってパタッと行くわけです。

圧倒的に右に倒す確率が高い、というか左には倒したことないがないのは
ハンドルが右に切れると懐のスペースが狭くなってアクセルワークに影響が
出るから。

クラッシュケージの恩恵をたっぷり受けてダメージがほぼないので倒すこと
にあまり警戒感がなくなりつつあるのは乗り換えた時にちょっと心配ですね。
全ての車種にガードがあるわけではないですしガード類は高価ですから。

で、クルッと周らなきゃいいわけですが、これはさんざん練習して習得したもの
ですから使わない手はない(笑)フルロックターンは、これ以上ハンドルが切れないと
いう心理的恐怖を拭い去るまでに多大な時間とタイヤを浪費したのですから。

で、ライテクでカバーしましょうね、お~、なんか成長したというかカッコいい?
ちょっとアクセルをワイドオープンでクラッチを繋ぎます、急発進してはクルッと
周れないのでブレーキで抑えて置きます。なんか当たり前?発進前にブレーキ
踏んでる人います?アクセルとブレーキでのチェーンの綱引き加減を強める
わけですね、もうこれでパタッと行かない?

2015.07.10 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

北海道1
梅雨が長引くような話もありますが、渡道(とどう)するなら関係ない。
スプロケットも換えたんで高速道路も居眠り注意だけだね。
初日は青森泊、翌日の青森発フェリーに備えましょう。

青森フェリー
いまいち記憶が定かではありませんが片道4時間も掛かるんだね。
車体は大きくないのに1000ccだから割増料金がかかるのは痛い。
まあ、どっちみちフェリーは外せないわけだから。

北海道2
宿間の距離が知りたかっただけなので直線的なルートになってますが
渡道して、このルートはない。ニセコ、積丹半島に回り込みましょうか、
それとも洞爺湖方面でゆっくり?2日目は千歳泊。

北海道3
3日目の移動も短めになってますが、これは翌日のサロベツ原野に向けて
お気に入りのビジホ、最北端が旭川だっただけ。
なので、この日は富良野のジェットコスター路を行ったり来たり?(笑)
旭川で3泊目。

北海道4
旭川から網走は直線的に結んでも200キロ弱、平均的な移動距離ですが
サロベツ原野方面から大きく迂回しますので、この日が移動距離最大に
なるのでは?網走で4泊目。

北海道5
道東、滞在時間を増したいところですがフェリー港の函館を視野に入れつつ
帯広で5泊目。

北海道6
帯広を後に黄金道路は走りたいな~、でも函館までの距離が、、
まあ、その日の気分で決めますか
函館は少し観光したいので高速使うかな。
翌日の早朝フェリーを狙って函館で6泊目。

実は、この後は決めてない、、そのくらい帰路に着くと投げやりになる(爆)
青森港に着いたらピュ~と一気に帰るもよし、花巻温泉あたりで
旅の疲れをとるもよし、その時の気分で決めるとしましょ(^_^)v

そう、そう、車体に付けると鹿除けになるという鹿笛をGETするのだった、
普通にカーショップに売ってると聞いたけどあるといいな~(´Д`)

2015.07.08 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

IMG_1102.jpg
いつから理想的なラインを描けなくなったんだろ?
昔は常にベストラインを探っていたような。
お散歩ツーリングで周りをキョロキョロする癖がついたのかな?

IMG_1103.jpg
久しぶりに実家を覗いてみた、誰もいない(爆)
そういえば確か2Fの納戸に、、あった!30年前程のレプリカのパチもんですが。
触るのも躊躇われる汚さですがガレージのレーサー脇に吊るすと乙なもんだな。
それにしても尻のダメージが、、尻で滑ったのか?昔は器用だったんだな(笑)

2015.07.07 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

IMG_1101.jpg
いまにも振り出しそうな天気ですが折角の休暇なので水車蕎麦。
美味しそうなトマトですが安いのか?

IMG_1100.jpg
高い~、、美味いのか?

県道377号線
ピストンルートは嫌なので帰路は酷道です。
伊王野から棚倉方面へ、そして八溝山(謎笑)
途中ダートがあってオフロードバイク群と出会いましたが
こんなロードバイクで入ってきてゴメン(>_<)

2015.07.06 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

ジョイント
チェーンのジョイントSLJ(スクリュージョイント)は付属のナットを締め込むだけで圧入できるので
便利なんですがチェーンカットする際にはプレートに圧入されてるので少々、手こずりました。
リアスプロケット60丁から純正(45丁)を超えて38丁のロング仕様にしました。

交換して既に2回エンストしてますが(笑)ロングに振ると発進してさえしまえば、高速道路の
制限スピードまでローギヤで楽々到達できるので、オートマ主流の車の流れに乗るには
こちらの方が遥かに楽ですね。

Uターンなどの低速旋回ではエンストするんじゃないかとクラッチレバーから指を離せなく
なりましたが、慣れれば大丈夫?低速領域に関しては60丁のビックスプロケットの安心感
は捨てがたいのですが、燃費とシフト操作で神経を使いますからね、ロングツーリングに向けて
思い切って交換しました。

二次減速比をロングに振ってシフトチェンジが、ちと渋いと気付いたのでオイルも換えとかないと。
7月末の北海道ですから梅雨の心配はないもののスコールは経験しているのでレイン対策も?
ゴミ袋に詰めればいいか~、、とりあえず北海道ツーリングマップルでも眺めながら一杯やるべ(´・ω・`)

2015.07.03 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

IMG_1098.jpg
雨には雨の・・・学びがある、どんないいタイヤを履いてもマンホールの蓋には
乗らないほうがいい(; ・`д・´)
休憩場所に屋根付きは必須ですがコンビニは問題外、スーパーとか
開店前のホームセンターとかがいいです。
誤解を招かぬよう言っときますと目指すはライディングスクールスペシャルではなく
ツアラー最強なので、スラロームさえその過程にあるものです。
企画、メンテナンス、トラブル対応、ツアラースペシャルの道は遠いのです。

IMG_1099.jpg
サマーセール会員割引ハガキを持参して¥1500割引きでGET!
オーダーメイドスラロームスペシャルと比べると玩具ですね。
ロングに合わせたコマ数のチェーンは調達済み、ベッタベッタの油脂を脱脂して
魚の干物のようにガレージに吊るしてます(チェーンクリーナー乾燥は24HR)
サクッと交換行程を頭で反芻してみる、、リアブレーキキャリパーを外してチェーンを
カットしてリアタイヤのシャフトを抜いて・・ん~、チェーン切るならスイングアーム
外してベアリングに注油しますか、今度の休みにしよ(/・ω・)/
今月末に予定している何年振り?北海道は宿の手配も済んだし、整備して備えよっと。
レーシングチームにスカウトされた人はお留守番で(笑)
本日、監督からスカウトをされましたがレースは堪能したので卒業なのです、でわ!

2015.07.01 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |