FC2ブログ
IMG_1396.jpg

風邪治ったっど~(゚∀゚)
とりあえずシリコングリスの買い出しに!
高い、半端なく高いグリスなのです。

ショップのピットでも使っていると表記があるので、パッドとシムの間
にグリスを塗るのか?と質問してみました。

少々、傲慢なレジのお姉さんが(笑)
若い店員さんを呼びつけると、パッド専用グリスはコチラですと薦め
られる。

価格を見ると千円ほど高いので、これはキャリパー廻りに使える万
能グリスと書いてあると伝えると、粘土が低いですが整備頻度を上
げれば、そちらでも問題ないというので購入。

IMG_1397.jpg

パッドの裏に本当にグリスを塗るのかとネットで調べると、この
裏面にある凹みをグリス溜めと言うらしい、ホントに?

IMG_1398.jpg

パッドピンは純正品を取り寄せ済み。
この程度は普通で問題ありませんが、交換します。

IMG_1399.jpg

リヤは前回、清掃しているので、まあキレイ。
フロントは汚れ具合、錆び具合から相当、手強さそうです。

IMG_1400.jpg

おや?パッドとシムの間にグリス入ってませんね。
これ、やっぱり純正パッドで一回も換えてないね。

車検で整備されたショップ?はカップグリス大好きみたいですね。
ベタベタ、前回洗浄で大変苦労しました。

IMG_1401.jpg

パッドピン新旧はこんな感じ。

これ、この材質ではどっちみちグリス切れが起こって痩せてしまうか
錆てしまうと思うのですよ。

社外品でステンレスもあるようですね、次回は考えよう。

IMG_1402.jpg

あれ~、ホントに裏面にグリス塗るのかな~。
この表面、グリス想定しているようには思えないけど。

鳴き止めになるという情報もありましたが。

IMG_1403.jpg

折角、上撰ステーキが食えるぐらいの値段したグリスですからね
塗っちゃいました。

ブレーキキャリパーのピストン面にも塗るような情報もありますが
ダスト吸着が嫌なので、そちらは敬遠しときます。

この上にシムを被せるので、このままキャリパーに組むわけでは
ないですよ。

ちなみにフロントにはシムはないので、パッドにはグリスを使いま
せんでした。

IMG_1404.jpg

パッドピンにも塗りますよ、どうせ直ぐグリス切れるけど。
チタン品もあるのですか、この辺の熟練工の情報が欲しいところです。

この後、フロントに取り掛かりますが写真がない、もうデロデロとカップ
グリスで酷いので写真に撮るには堪えない状態でしたので。

しまいにはピストンは飛び出すは、ブレーキフルードは垂れるは
洗浄に水を入れていたバケツは割れるはで、てんやわんや。

あのね、まだ中古購入して一月程、整備費用ちゃんと払ってるんです
がね、これは酷いな~。


一回ではキレイにはできないので、適当なところで一旦、諦めました。
オイルシール換えなきゃダメだ、やってもやっても仕事が増えるだけ。

これ、一巡するには、どれほど時間が要るのかな(>_<)

2016.09.30 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

イナドメ ロングステー

復元中のW650ですが、灯火類は高価なので思案中。

現時点ではノーマル戻しですが、ウインカーはいづれにしても
ヘッドライトはオークションに出品がないので新品にするしか
手がないようです。

定価で揃えるなら、社外品もありかな。
画像はイナドメ製ですが、これが良く出来ていて似合うのです。

W1

お手本となる原型が存在するので、雰囲気を似せようとする
カスタム路線もあるようですが、このレトロ感は難しいですね。

W3

なるほど、イナドメさんのヘッドライトはW3イメージなのですね。

イナドメ ヘッドライト

悪くないな~、純正部品と値段変わらないし。
しかし、ナンバーも無いバイクに大枚を使うのはどうなんかな。

ただ、触るならGSX1400よりもW650のほうが断然、楽しい。
なんでかな、コンセプトが違うからでしょうか。

2016.09.28 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_1394.jpg

風邪の症状が出て4日、市販薬の効きに満足して無理がたたり
結局は診察を受けることに(泣)

医師曰く、市販薬を飲んで仕事するなら、何も飲まずに寝ていて
下さいと。風邪の症状が出るのには意味があるので、それを薬で
抑えて、無理するのが一番いけないようです。

そんな訳で家でおとなしくしてますので先日の整備の光景です。

ライトは破損したので取り外してあるライトステーですが、これを
W650⇒W800の物に変えます。

IMG_1395.jpg

メッキパーツが増えてキラキラ満足ですが、ウインカーの取り付け
穴形状が違います。

はてな?何の意味があってW800では換えたのでしょうね。

W650

おそらくウインカーは共通ですね、この形状ですとコネクターを
引き抜くにはナットを通さなければならず整備性が悪いということ
かも知れません。

W800

あれ?ウインカー丸?違うのか(;´・ω・)
カラーを介して挟み込むような形状ですのでウインカーの取り付け
穴が大きい。

まあ、カラー発注すればウインカーは何でも付いちゃうようですの
で、問題ないんですが。

パーツリストは安いですが、こうして比較できる環境をネットで
オープンにしてくれるカワサキには感謝です(^_^)

2016.09.28 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_1388.jpg

本日のメニューはナビならびにETC電源ケーブルをメインハーネス
に這わせてフロントまで導くこと。

なんか咳き込んで体調がいまいちですが、10月のロングツーに
向けて準備は怠らない。

IMG_1389.jpg

リヤの未使用4極端子からETCならびにナビのUSBケーブルに
電源を導きます。

メインハーネスに這わせるために燃料タンクを持ちあげるので
ガソリンは5リットル程度に抑えてあります。

IMG_1390.jpg

動作テスト、問題なし。

ETCはカプラをトップブリッジ付近に遊ばせておいて使うときだけ
接続し、一体型ETCはタンクに3M強力両面テープでペタッと
タンクに貼る予定。

IMG_1391.jpg

整備をしていると、また宅配便が届きました。

ヤフオクで落札したライトステーですが、裏側に錆がありますが
傷はなく、これは当たり!(修理中のW650のです)

IMG_1393.jpg

給油に行って、おや?リアブレーキの踏み具合が悪くなってる。

キャリパーの掃除から始まり、原因はリアブレーキペダル軸の
グリス切れと判明、磨いてグリスアップして完了。

パッドが減っていたので純正部品を少々と合わせて発注、日が暮
れてしまいました。

薬局で買い求めた風邪薬を服用すると、タイミングが良かったのか
凄く効くんだね、楽になりました。

これでバッチリ、2年振り?のロングツー楽しみです。

2016.09.25 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

フォークカバー

また、またヤフオク入札中ですが商品説明は使用に伴う小傷や錆び、
汚れ等あります。

ノークレーム、ノーリターンの決め台詞ですが、メッキは写り込みが
あるので、随分痛い目を見ました。

これ、ガッツリ傷入りですよね、ね?
まあいいや、入札してしまったので仕方がない。

こんなパーツでも新品ですと片側で5千円程します。
その半額ですから贅沢は言えません(T_T)

ちなみにW800純正品ですがメッキが気に入ってW650に付けて
いたものとか、何が本当なのか確かめようがありませんな(笑)

2016.09.22 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ヒューズボックス

ナビと ETCを積みたいのですが電源の取り出しがメンドイ(>_<)

簡単なのはフロント廻りのブレーキスイッチやハザードランプの
配線に割り込ませることですが末端ACは電流が不安定で、ナビや
携帯本体を壊すこともあるらしい。

確かにナビは給電が不安定で再起動を繰り返し、やがて壊れました
し、携帯はほとんど充電しなかったりと身に覚えがあります。

画像はヒューズボックスから電源を取り出す方法として一般的な物
ですが、これですとナビなどのケーブルがショートしますと、バイクの
機能も失われてしまいます(この画像ではセルモータとか)

4極リレー

そこで、4極リレーと呼ばれるものが重宝するようです。

この画像ですと赤線と黄線がバッティリー直で最も大容量かつ安定した
電源が取り出せるのですが、メインキー連動にしないと常時ONですから
バッティリーが上がってしまいます。

このリレーの素晴らしいところは全く別のAC電源がONになると
コイルが電磁石化して隣の鉄片を引き寄せONなるということらしいです。

リレーの仕組み

配線図ですと、このように組むようですがヒューズボックスに電流が
流れますと、リレーを関してバッティリー直の別ラインが通電する仕組みで
すね。

未使用端子

GSX1400はシート下、工具袋の後ろに未使用端子があるようです。
4極端子がメインキーでON・OFFするので凡庸品のカプラを購入して
加工なしに電源を取り出した方もいます。

これでETCとナビを動かして不具合がでたならリレーを関してバッテリー
直という方法にすることにします。

問題は二輪用一体型ETCですが、ハンドル廻りには付けたくないこと
です。シート下でも動作するという情報もありますが、通信エラーが稀
に起こるようですので精神衛生上よくないですね。

ここは四輪用アンテナ別体式(自主運用)というのが今のところ、確実
ですかね。

この未使用端子に4極110型という凡庸カプラで接続してシガー
プラグダブルに繋ぎナビとETC電源を確保、ナビ通信ケーブルと
ETCアンテナ線をハンドルまで引き込む方向で探ってみます。

2016.09.19 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ヤマシロ ASTRO IQ FLAG JAPAN

Tsukuba Stageは雨で中止でしたので、海老善輪業さんの
エンジョイライディングに参加しました。

詳細は割愛しますが、臨機応変に対応できる環境が意図せず、
整ってしまったのです(´_ゝ`)

雨天にライディングスクール、もしかして参加一人かも?という
心配をよそに、35年開催されてきた家族同然の結束は固いよ
うです。

豪雨の中、FZ1から乗り換えて初スラロームのGSX1400ですが
アクセル全閉からのツキがいいので開けやすいのは○

前後サスもスカッと足元をすくわれるようなスリップはないので
安心です。

直パイでパイロンにブレーキレバーをヒットさせるという失敗があ
りましたが、一瞬ロックしたものの転倒に至らずに済んだのもサス
のお陰だと思います。

スラロームに関して問題は車格です(>_<)
長い、幅広いとパイロンを通すのに一苦労、これは覚悟の上での
乗り換えですから仕方ないのですが。

インストラクターに、なぜスズキに乗り換えたのですか?と声を掛
けられましたので、変な癖がないバイクでキレイに乗りたいのです。

キレイには乗れるかも知れませんが、速く走れるバイクではない
と思いますよ、重いし大きいから。

他の参加者からも走り込んでましたね、と言われるほど延々と雨
の中を一人で走り続けましたから、速く走れるようになりたいのだ
なと思われても仕方ない。

しかしジムカーナの動画もリザルトも見てますので、何を選べばタイム
が出るのかは心得ているつもりです。

目的はツーリングであって、技量指標がタイムですのでタイムだけ
狙って、尖がったバイクはツーリングでは疲れてしょうがない。

そういう意味では懐の深いバイク、例えばダートでもウエット路面
でも怖くないバイクがターゲットになるわけですね。

雨なら走らないという選択は年中ライダーには無いのです。
そういう意味ではSSよりも、VTR250のがいいバイク(´艸`*)

2016.09.19 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_1386.jpg

よく飽きもせずに・・ちょっとはウンザリしてますが。
リヤフェンダーの本締めのため、リヤタイヤを取り外しました。

そのタイミングで丁度、宅配便が・・その大きさは間違いなくマフラー
ですね。酷い梱包で、これは中身を確認するまでもなく・・。

メッキなので画像では確認できなかったのですがエキパイが凹んで
ます (>_<) ガリ傷も底だけだと思ったらシッカリ、サイドにも(泣)

こうなると左マフラーをヤフオクで落とす必要なかったな~。
だって右のエキパイの凹みと同等ですからね。

しかも、左マフラーは支払いが済んでいるのに全く連絡がない。
個人ですから、発送が遅れてるだけかも知れませんが。

予定通りの作業を終えますと暑さはそれほどでもないのに汗だく
です。整備は座ったり立ったりスクワットが常ですから、いい運動
になります。

その後、メイン機のGSX1400を洗車しました。このバイクは雨天使用
でも、あまり汚れないんで助かります。

その後、ガッツリ8の字を!やっぱりフロントがフワフワしてラインが安
定しないのでダンパーを効かせてみました。

これはいい、フロントブレーキをガンガン掛けても不安なくシッカリ、
フロントに乗っていけます。FZ1でなんぼ触っても感じなかったフロント
に若干、リヤよりも余裕がある感触はW650以来です。

これでライディングスクールが少し楽しみになりました。
若干、フロントの入りが遅れますが、その分、突っ込めますので、これ
ぐらいでいいんじゃないのかな、雨降らないといいのですが。

2016.09.15 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_1376.jpg

幾ら使ったか分からなくなったので纏めてみます。
テールランプ  2,680 円

フェンダコンプ(リヤ)17820

リヤフェンダ 6,501円

純正L4000

マフラー左 4,000円 送料着払い未

純正R3500

マフラー右 5,500円
合計 18,681円

GSF750T-T.jpg

その他、パーツリストも。
教習車仕様のハンドルが欲しかったけどパーツが出ない(>_<)

市販車との比較ができるのですが、これが興味深い。
フロントホイールを市販車MT3.50×17、教習車MT3.00×17と
わざわざサイズダウンさせていたようです。

軽快感とか、そういうことなんでしょうね、きっと。

今月は2万円オーバーの出費ですから、これで終わり。
毎月の小遣いの範囲でやりくりしますかね。

2016.09.15 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_1382.jpg

タイトルで場末のブログに辿り着いてしまった方、ゴメンナサイ。
ここはバイク馬鹿のブログです。

ナンバーの無いバイクは給油に乗り出すわけにもいかず、
かと言って手持ちの携行缶は4リットルですので満タンにするには
何往復すればいいのかということでシェアします。

IMG_1384.jpg

14リットルもシェアされても燃料ゲージ半分残ってる22リットル
タンクて素敵だな~。

こちらも満タンにして軽く8の字をしてみましたが、フロントタイヤの
状態からして、あまりよくないですね。

フロントが逃げ気味、フワフワして安定感に欠けるのですが、むし
ろ、リヤから荷重が抜けやすい、そんな感じです。

ダンパーとか触りたい衝動に駆られますが、もう少し様子をみるこ
とにします。

IMG_1385.jpg

昨夜、買い求めたワインですが、前菜に頂いたリキュール
で爆睡!朝になってしまいました(-_-)zzz

ワインは詳しくないんですが、ブドウ酒は飲まない。
世界各地に良いワインがあるのでしょうが外れを引くのが嫌なので
シャトーとかボルドーしか飲まない、しかも千円ちょっとのやつだけ。

コルクですと家人は面倒なのを嫌って開けないので手をつけられる
ことがない。封を切ったら搾取されるんですがね。

今宵は頑張って残業したらこれで一杯やるのです。
狙い通りの素晴らしい素性のGSX1400に乾杯なのです。

2016.09.10 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |