FC2ブログ
IMG_1835.jpg

ついにテスタを購入、2千円くらいのもありましたが
3倍ぐらいするハンドリングがいいやつにしました。

シグナルジェネレータは抵抗、導通、電圧ピークともにクリア

スロットルポジションセンサは全閉で1.1Ω あれ?

暖機してからでしたか?エンジンをかけようとしますがキュルキュル

あれ?セルモーターが焼き切れるんじゃないかと思うほど回しても

キュルキュル、放心状態から数分、フューエルポンプのカプラが外れ

てました(爆)

IMG_1836.jpg

スロットルポジションセンサの導通はとれず??

センサの位置調整も目一杯振って、やっと1.173Ω

この後、カムポジションセンサは取り外して清掃したのみ。


この症状は2千回転ぐらいでボコツキ、アイドリングできなくなり

ますが3日ぐらい平気で走れて突然発症、メインキーOFF→ONで

一次的に良くなるもので、これで完治するとは思えません(T_T)


キャブがえがったな~、キャブが。

こんなテスタ使うようになったらお手上げだもの(>_<)

メインキーがキーワードになっているので点火系で間違いないと

思うんですが、フルブレーキングで発症することもあるんで燃料系

も消せないところが痛い。

2018.06.01 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |