倒れない

快晴の休暇もバイク道楽、朝起きたら「すき屋」でベーコンアスパラ
浅漬け朝食。

ステップを蹴っての体重移動、反復練習、練習。
どうにもフロントの入り方が弱い。

お昼になったら幸楽苑で味噌野菜らーめん、半チャーハン、、食べ過
ぎた。再びアイドリング速度からでも倒れない?

トコトコ走ってパタンと倒すつもりで、、少しづつ、少しづつハンドルから
脱力して、、おわっ!と足付いたり。

凄い勢いでハンドル切れて車体を支えようとするかのような動きがあり
倒しちゃうぞ~、おわっ、フルロックした、(;゚Д゚)

でも大丈夫、倒れない!完全にハンドルから脱力できるとハンドルが
凄い勢いで切れると共にフロントサスがフルボトムする程、沈みます。

そしてフロントタイヤからジョリジョリと心地よい?音が。
失敗すると倒し初めで、間の抜けた旋回になり安定はしているけど
フロントサスの沈み込みは甘い。

一気に方向が変わるので椎間板ヘルニアには厳しく右足にビリビリ
シビレがきて、仕事だって足引きづりながらしてるときもあるんだ気に
すんな。

いい感触を掴んだところで、やっぱりこれだけ激しく舵角が入るなら
常にリアタイヤだけに乗っているようにしないとハンドルの動きに対応
できない。

いつもよりキレキレなハンドルで一回り小回りするので、ここで曲げた
いと思うより、通り過ぎてから曲げるぐらいで間にあっちゃう。

リア一輪に乗るつもりで、そしたらいつもより小回りするから、、
傾くときのスピードをハンドルでコントロールしない、バイクに身体を預け
られたら、きっともっと楽しく乗れる。

2017.01.10 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |