FC2ブログ
2018100801.jpg

ステップ擦ってますしもう寝せられないんですが舵角が不足していて
ハンドルを抑えてるようにも見えるかも知れません。

実はハンドルには、ほとんど力入ってませんしタンク上面の傾きを見ても
大して寝てないんです。

これはGSX1400が小さく見える立派な体格でリヤサスがフルボトム
しちゃってるんですね。

他の方の写真と比べると明確で細身の方のバイクは車高を保ったまま
高い位置で傾いてます。

寝せ過ぎるんじゃなくて車体が潰れてる(笑)

追走動画も撮って頂いたのですが、そちらは走りにメリハリがなく、思った
より曲がらないのでアクセルを抑えブレーキを多用しています。

スラロームは速度が出ないので柔らか目で充分的な情報を鵜呑みに
していましたがローギヤのみでタイムを削るような走り方ならサスには
相当負荷が掛かると思われます。

画像の状態からアクセルをワイドオープンするとチェーンで引張られて
リアサスを延ばすような動きが出るのでラインをキープするのに四苦八苦
することになりますね。

短い距離でアクセルを入れられるようなサス作りが先決かも知れません。
何年やっても結果がでないので発想の転換が必要なんですね。

しかし太ったな~、おなかタプタプで1.5割ほど増量中(爆)
脂肪が増えず筋肉増量のプロテイン効果はどうした?

2018.10.11 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |