FC2ブログ
IMG_2381.jpg

ニュートラルに入り難い症状からW800対策品のプッシュロッドに交換

して良くなったかに思えたんですが抜本的、解決に至ってないようです。


新たな知見としてアイドリングが下がると症状が出るようですが現物見

ないと、あれこれ考えても仕方がないので開けました。


外観は思ったほど悪くはないようです。

IMG_2382.jpg

スプリングホルダプレート、フリクションプレート、スチールプレート

クラッチハウジング、クラッチハブスプラインとも走行距離なりで

極端な段付き、摩耗はないようです。


クラッチハブナットが30㎜と手持ちにない工具なのでここまで。


若干のスラッジは除去してフリクションプレート、スチールプレートを

新しいエンジンオイルで洗いながら組み直しました。


クラッチカバーのパッキンは準備していましたが換えずに、そのまま

そお~と再使用しちゃいます(再度、開ける可能性が高いので)


エンジンオイルを入れて試走してみましたが全く変わってません (>_<)

オイル劣化による症状でもないことが明確になりました。


常に出る症状ではなく、信号待ちなどでは普通にニュートラルに

入り、カチャカチャ、ローギアとニュートラルを行ったり来たりも出来ること

もあります。


家のガレージに入れた後、会社の正門前だけ顕著に表れる症状というの

も不思議、ローギヤで低速走行したあとに出るのかな?

2020.05.12 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |